ようこそ日本栄養士連盟滋賀県支部のHPへ

ホーム > 都道府県支部一覧 > 滋賀県支部活動状況

ミニ集会の報告

 昨年の12月3日(日) ホテルニューオウミ にてミニ集会を開催しました。今回、会員からは福祉事業部より「介護報酬改定について」学校健康教育事業部より「栄養教諭問題のその後」地域活動事業部より「栄養ケアステーションの他職種連携」についての話題提供をいたしました。この内容は、日本栄養士会・栄養士連盟の政府予算策定に向けての要望の源となる我々栄養士・管理栄養士の果たすべき役割について、出席された国会議員、県議会議員の先生方に直にお伝えしました。

盛り上がりました!ミニ集会  
日本栄養士連盟滋賀県支部  
支部長東 森 佳子

 新たな年明けのご来光は、鈴鹿の山々の向うから訪れました。冬の寒気は身を引き締めてくれ、今年の1年が始まります。今年も皆様とともに活動できるように、体調維持にと、優しい陽射しとたまに舞う雪の、元旦ウォークを楽しみました。

 さて、昨年12月3日に、滋賀県支部恒例のミニ集会を、今年度は滋賀県選出の国会議員6名、県議会議員4名と総勢10名の議員の先生方にご出席賜り、また、和歌山県・京都府・奈良県会員のご参加もいただき、予想を超える会員の参加によって、盛大に開催することができました。ご出席の議員の先生方は私達の実情・課題をよくご理解いただき、具体的な方策までご教授下さり大変心強い思いをいたしました。

 会員からの話題提供ののち、短い時間ではありましたが、意見交換会も活発に行われ、先生方の食への関心の深さや、会員同士の専門職に対する意識に力強さを感じた次第です。

 今後も、議員の先生方と会員が一同に集い、栄養士・管理栄養士が抱える諸問題を一緒に議論し合える機会を持ちたいと考えています。議員立法や条例での改革を御願いしつつ、栄養士会会員が誇りを持って使命を果たせるように、連盟は地道な活動を継続して参ります。この活動には、より多くの会員の力が必要です。栄養士会員が増える事、連盟会員が増える事の意義をともに喜びたいと思っていますので、身近な方々に入会のお声掛けいただきますよう、よろしくお願いいたします。「ひとりではできないけれど、多くなれば、願いはかなう。数は力」、これからも、皆様とともに、元気な活動を楽しく広げたいと願う新年です。

栄養教諭について盛り上がる参加者の皆さん
栄養教諭について盛り上がる参加者の皆さん

▲ページの先頭に戻る

栄養士連盟について

日本栄養士連盟は栄養士法の改正運動、関係議員への陳情等の活動を展開しています。 中央と同じ足並みで滋賀県支部では、法改正等栄養士活動に理解のある国会議員、地方議員等と連携した政治活動、選挙支援活動を行っています。このような日常の連携によって、いざという場合に理解を得られることとなります。 特に滋賀県支部が毎年開催している「ミニ集会」が国会議員、地方議員とのつながりを深めています。
栄養士が抱える諸問題を
具体的に訴えましたた
ミニ集会で議員さんと栄養士の
距離が更に縮まりました
日本栄養士連盟は栄養士法の改正運動、関係議員への陳情等の活動を展開しています。 中央と同じ足並みで滋賀県支部では、法改正等栄養士活動に理解のある国会議員、地方議員等と連携した政治活動、選挙支援活動を行っています。このような日常の連携によって、いざという場合に理解を得られることとなります。 特に滋賀県支部が毎年開催している「ミニ集会」が国会議員、地方議員とのつながりを深めています。

栄養士が抱える諸問題を
一緒に話し合いました

ミニ集会で議員さんと栄養士の距離が
だいぶ近くなりました

教えて!栄養士会会費を払えば、連盟会費は払わなくてもいいの?

 連盟の活動目的は、栄養士の業務、身分の向上にあります。このためには、一定の活動費が必要となります。しかし、連盟活動は政治活動であり、政治資金規制法の規制を受けることとなります。そこで、栄養士会会費と区分しており入会は任意ですが、栄養士として働いている私たちは、自らの身分の向上のために連盟会費を支払うことが望ましいのです。

あなたも連盟へ入会しませんか?

会費2,000円(内訳:日本栄養士連盟1,000円・滋賀県支部1,000円)
振込先 滋賀銀行
口座番号
口座名義
県庁支店
160-345985
日本栄養士連盟滋賀県支部
現金払いの場合
研修会等に出席した際、日本栄養士連盟滋賀県支部役員、栄養士会理事をご利用してお渡しください。この場合、領収書は後日になりますのでご承知ください。
政治は数が力になります。一人でも多くの方に入会をお願いします。
政治は数が力になります。一人でも多くの方に入会をお願いします。

▲ページの先頭に戻る

日本栄養士会