2023年1月

新年のご挨拶

 新春のお慶びを申しあげます。
 今年は、卯年です。

 卯年は、芽を出した植物が成長して茎や葉が大きくなる時期で、目に見えて大きく成長する年だといわれています。 また、うさぎは跳びはねることから、飛躍する年ともいわれます。うさぎのように心跳ねる良い年となりますようにと年頭にあたり願います。
 また、どんなわずかな音(小さな音)でも聞き分けるうさぎのように、情報収集能力を高かめて日本栄養士連盟の組織力の強化を図って行きたいと思います。

 2012年日本栄養士会が公益社団法人として認定され、その時日本栄養士連盟は政治活動組織としてスタートしました。
 翌年の2013年3月に栄養士議員連盟(自由民主党)は、会長に山東昭子参議院議員、幹事長に土屋品子衆議院議員が就かれ、二人を中心に再構築いたしました。それから早くも10年が経過しています。現在栄養士議員連盟に衆参両議院合わせて232名の先生方が加盟されており、栄養士・管理栄養士・栄養教諭の要望に耳を傾け、一生懸命応援してくださっています。
 私たちは、今年も栄養士議員連盟の先生方の力をお借りして、現場で働く方々の意見、要望等踏まえて身分の保証や処遇改善に取り組みます。

 現在も新型コロナウイルスの感染が収まらず、まだまだ不自由を感じながら生活する毎日ですが、今年も皆様にとって健康で明るく良い年になりますことを祈念いたしております。

2023年1月

日本栄養士連盟 会長 井上幸子

【御殻と卯の花】
おからは豆腐の絞り殻です、「から」が「空」に通じ、空木の花も白いので「卯の花」とも呼ばれます。

 

2022年12月

連盟活動始動6か月

 今年度より、常任幹事会が順次ご挨拶させていただきます。

 当地群馬県では上州名物からっ風に負けず日々過ごしておりますが、まさに日本栄養士連盟の活動においては様々な風が吹いており、会員の皆様をはじめ都道府県支部長さんの“大きな力”を頂き一刻も早く穏やかに本来の活動を取り戻すべく邁進したいと考えます。

 今一度、不文律ではなく日本栄養士連盟規約第3条「本連盟は、公益社団法人日本栄養士会の目的を達成するために必要な政治活動を行うことを目的とする。」を自身もしっかりとかみしめていきたいです。

 皆様とご一緒に、目的に合致した活動が充実したものとなりますよう、ご支援・ご指導をお願い申し上げます。

日本栄養士連盟 副会長 小坂桂子

お知らせ

一覧表示

栄養士連盟Facebookページ

栄養士連盟本部の活動状況について
栄養士連盟 全国各支部の活動状況について
日本栄養士会